Espace Photo 22

2人の写真ブログ

octobre 2014

75K_0036
肝心のバラも1枚。華やかの色のバラはどこか一部が萎れ気味だったりして、意外に被写体として難しい。白バラのほうが綺麗だった。ここのガーデンにはバラのアーチがあるが、初夏に咲く品種なので、今は何もなし。来年初夏にまた行ってみたいなあ。

NIKON D750+AF-S NIKKOR VR 24-120mm f / 4G ED

75K_0068
ここのコスモスはかなり密集して生えている(というか、人工的に植えたわけだが)のが特徴かも知れない。この場所は、様々な色が重なって、ひときわ綺麗な眺め。

NIKON D750+AF-S NIKKOR VR 24-120mm f / 4G ED

img025c_302

構図はどうと言うことのない景色だが、雲の階調が面白かったので掲出します。実はD810は常用露出感度がISO64からになったので、意識的に低い数値にしてみました。確かに雲の階調やダイナミックレンジが拡がったような気がします。モノクロにしてもいいかも。

NIKON D810 + AF-S NIKKOR 50mm f /1.8G 

75K_0085
試し撮りを兼ねて、ずっと行ってみたいと思っていた横浜イングリッシュガーデンに行ってみた。秋バラとコスモスが見頃。人もたくさんいて、狭い通路ですれ違うのが大変。暑いほどの日差しだったので、順光で撮るとどうもペタッとしてしまう。逆光や斜光だと花の角度が良くなかったり、なかなか難しい。いや、D750の解像感には驚く。パキパキすぎない画像にする工夫が必要のようだ。

NIKON D750+AF-S NIKKOR VR 24-120mm f / 4G ED

75K_0004
私も新しいカメラ。Dfだけではもしもの時に不安なので、もう1台欲しいなあと思っていたところ、気に入った機種が発売されたので、手に入れた。買った途端に台風で、まだ撮影に出かける機会がないので、お嬢様にモデルをお願いしたら、ペロッとひと舐めして横を向かれてしまった。

NIKON D750+AF-S NIKKOR VR 24-120mm f / 4G ED

img025c_301

JUIL(7月)8日にSIGMAのdp2 Quattroで撮ってきた同じところを、新しいカメラで写してみた。コンパクトデジタルカメラとしてはその解像度の優秀さがすっかり定着した感のあるdp2だが、やはり一眼レフの高解像度タイプは、階調のデリケートさ、色載りの良さなどを含めて数段差が出た。当たり前か!

NIKON D810 + AF-S NIKKOR 50mm f 1.8G 

DFA_1548
NOUVEAU MONOLOGUEのほうにもあげた写真だが、今回の撮影の中で、一番色の気に入った時刻のもの。この日は、日の入りが17:20で、この写真を写したのが17:39である。完璧に曇っていたので残照はなかったが、この時間帯をみんなが狙う理由がわかったような気がする。この前の(4)は17:57で、明るさがほとんどなくなっている。

NIKON Df + AF-S NIKKOR VR 28-300mm f/3.5-5.6G

DFA_1557
日もとっぷりと暮れた。撮影時間終了が迫ってきて焦る。ここのビルの屋上は、普段は閉鎖されていて、撮影をするときだけ特別に許可を申請して時間を限って開放してもらうようだ。撮影している間、警備員の方がずっといてくださる。360度高いフェンスなどの邪魔者がなく撮影できる絶好の場所だ。

NIKON Df + AF-S NIKKOR VR 28-300mm f/3.5-5.6G

DFA_1546
定番の東京タワー。どの程度道を入れるか、空の量をどうするか、構図がなかなか難しい。この場所からは東京スカイツリーも遠くに見えるのだが、風が出てきたためズームを高倍率にすると揺れて綺麗に撮れない。

NIKON Df + AF-S NIKKOR VR 28-300mm f/3.5-5.6G

このページのトップヘ