この日は花撮影にはうってつけの薄曇り。花もちょうど満開で、絶好のお膳立てだったのだが、たくさん撮っていると、どう撮っても似たような雰囲気になってきて、撮り方がわからなくなる。

DFA_4413
「ロミオ」:手前の花びらにちょっと斑点があるのが惜しい。最近凝っている角度。講座で教わった方法で、軽くぼかしてみた。

DFA_4454
「プリンセス アイコ」:皇室の方にちなんでつけられた名だ。ほんの少しサーモンがかった微妙なピンク色。

Nikon Df + AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED(ここまで)

DFA_4496
「ブルー・ボーイ」:名前が格好いい。その名の通り、少し青みがかったピンクで目立つ。

バラは1輪の大輪だけを寄って撮るのも確かに素敵だけれど、自分としては沢山咲いている一角を写すほうが、好きになってきた。

NIKON Df+AF-S NIKKOR VR 28-300mm f/3.5-5.6G