ゴールデンウィークの間は、どこへ行っても人ばかりなのは間違いないので、繁華なところへは足が向かない。でもせっかくの休み、写真は撮りたい。そこで、比較的近間に静かな場所があることを思い出した。豊島園駅からすぐそばの田島山十一ヶ寺である。ここは浄土宗の寺が集まった区画である。寺号はすべて誓願寺であるが、本寺の誓願寺はここにはなく、その十一の塔頭寺院のみがあり、すべて「〜院」という名前だ。

DFA_4036
最も道路に近い位置にある迎接院(こうじょういん)の門。綺麗に整えられていて、清々しい。

DFA_4037
称名院(しょうみょういん)の門のところに置かれている大きめの留石(関守石)。この日は、檀家さんでも入ってはいけないのだろうか。

DFA_4042
林宗院(りんそういん)の門を入って少し向こうに置かれている留石。こちらは小ぶり。ここも前庭がたいへん優雅だ。

DFA_4050
5分の差で、これだけの日差しが出て来た。

DFA_4053
仮宿院(けしゅくいん)のお地蔵様。木に隠れてこの角度だとほとんど見えないが、三体ずつの地蔵像の真ん中、少し後ろに腹帯阿弥陀様の像がある。

Nikon Df + AF-S NIKKOR VR 24-120mm f / 4G ED