Espace Photo 22

2人の写真ブログ

車窓から前後左右を眺めつつ、良さそうな場所があれば降りようと思うが、なかなか見つからず、結局桜の名所・飛鳥山まで行く。

DFA_3320
左側が飛鳥山公園。駅から公園へ渡る歩道橋の上から。

DFA_3329
こちらは飛鳥山公園内から駅を。

DFA_3359
さすがに公園内は、お花見客で一杯。土地柄なのか、時間帯なのか、子供連れがとても多い。ほとんどソメイヨシノだが、わずかにあるシダレザクラがとても綺麗。
これのみレンズはAF-S VR Micro-Nikkor 60mm f/2.8G ED

DFA_3384
なかなかの眺め。

Nikon Df + AF-S NIKKOR VR 24-120mm f / 4G ED

昨日気象庁から東京での桜の満開が発表になったので、桜を撮りに行こうと出かけた。桜だけだと、いつ撮ってもどこで撮っても同じになってしまうので、今年は都電荒川線と桜をからめようと、早稲田駅で一日乗車券を購入する。

DFA_3279
早稲田駅から乗る前に早くも寄り道。神田川の両岸に咲く桜も、ものの見事に満開。川としての風情はないけれど。

DFA_3289
早稲田近く。

DFA_3308
学習院下で降り、千歳橋小橋の上から。電車だから当たり前なのだが、この架線の多さにあらためてびっくり。上から見下ろせる貴重な場所なのに、もっと桜の木があればなあ。

NIKON Df+AF-S NIKKOR VR 28-300mm f/3.5-5.6G

だいぶ間があいてしまったが、忍野八海で人を写したものも挙げておこう。

75K_0880
菖蒲池だったと思う。なかなか素敵なカップルが透明な水を一生懸命のぞきこんでいた。

75K_0812
地元の絵描きさん。富士が遮るものなしに見える絶好のポイントで、地元の人たちが何人もこうやってスケッチをしている。年配の方が多い。おそらく午後の楽しみなのだろう。

NIKON D750+AF-S NIKKOR VR 24-120mm f / 4G ED

我が家は練馬区のいわゆる住宅街にあるが、ちょっと歩き回ると、まだ畑がわずかに残っている。天気の良い日に、歩いたことのない地域に足を踏み入れると、小さな畑の隣に野菜無人販売所があった。
DFA_3267
これは小松菜だろうか。ピッチフォーク(と呼ぶのかな?)がアクセント。

DFA_3269
この100円のほうれん草を買った。さすがに新鮮なせいか、えぐみがなく大変美味しかった。癖になりそう!

DFA_3271
これはまた少し歩いた別の畑。ビニールで覆われて面白い眺め。

Nikon Df + AF-S NIKKOR VR 24-120mm f / 4G ED

夜景撮影実習。今回は隅田川大橋から、ライトアップされた永代橋とその背後にそびえるビル群をバックに、隅田川を行き来する船の航跡を長時間露光で撮ろうというものだ。この日は土曜日、まだ季節としてはそう船の航行は多くない。集中的に船が通る時間帯はわずかなので、緊張する。

75K_1197
NDフィルター16をつけて、バルブ撮影で9分。長い時間をかけたほうが、橋の揺れ(トラックなど大型車が通るとかなり揺れる)も平均化されて目立たなくなるし、水面が鉄板のようにとろりとする。やや露出オーバー気味。このアングルの写真は合成もよくあるらしいが、合成せずに1枚で勝負したかったので、これが精一杯。

75K_1198
こちらはホワイトバランスを変えて6分。船は一艘通っただけだが、こちらのほうが露出の具合は良いようだ。もっと暖かい季節になって、船がたくさん通るようになったら、また挑戦したい。

NIKON D750+AF-S NIKKOR VR 24-120mm f / 4G ED

東京のソメイヨシノの満開までは、まだしばらくかかるそうだが、早咲きの桜はそこここで綺麗に咲いている。ご近所をちょっと歩いただけで、春らしい花がいっぱい。

DFA_3215
八重桜というほど花びらの数が多くない。有明桜だろうか。

DFA_3224
ボケ。赤にピントを合わせようか白にしようか、迷わせる花だ。ちょっと開きすぎでボケらしくないか?

DFA_3229
マンションの植え込みの日陰にひっそりと咲いていたユキヤナギ。

Nikon Df + AF-S VR Micro-Nikkor 60mm f/2.8G ED

昨日は撮影実習で、横浜の大さん橋(常用漢字なのに、なぜ「さん」を漢字にしないのか不愉快)へ夜景を撮りに行った。最寄り駅は、みなとみらい線の日本大通り。ここで降りるのは初めてだ。

75K_1082

実習はきちんと三脚を据えて撮るのだが、ついつい手持ちでスナップを撮りたくなる。昼過ぎまで雨がぱらついていたが、夕方からは幸い晴れて、夕陽もこのとおり。

75K_1097
今回一番気に入った1枚。いわゆるマジックアワー。

75K_1114
日が落ちるとこんな感じ。大さん橋からの定番のアングルなのだそうだ。

75K_1165
真っ暗になって帰りがけに、象の鼻パークのオブジェを写す。

NIKON D750+AF-S NIKKOR VR 24-120mm f / 4G ED

白糸の滝から草津方面へ行こうか、軽井沢に戻ろうか迷ったが、軽井沢に戻って被写体を探すことにする。

75K_1046
しなの鉄道に乗って信濃追分まで行く。始発軽井沢駅ではドアは手動で開けて乗り込む。寒さ対策なのだろう。

75K_1054
借宿あたりを散策する。雪景色でも畝の部分は融けていて、春を感じさせる。

75K_1068

75K_1056

75K_1059
国道レベルまで降りてきてしまうと、なかなか電線を入れずに浅間山を写すのが難しい。信濃追分駅からは写せるが、山腹が半分くらいしか写らないので、つまらない。車移動だったら南軽井沢のほうにも行ってみたかったのだが、今回は電車とバス移動だったので、本数も少ないため断念した。

NIKON D750+AF-S NIKKOR VR 24-120mm f / 4G ED

もう東京はほとんど春なので、名残の冬景色を撮りたくて、軽井沢に日帰りで行って来た。

75K_0975
以前は軽井沢に行くときは100%車利用だったので、北陸新幹線は初めての経験。自由席でもちゃんと電源が用意されているので、便利になったものだと感心。乗ったあさま513号が軽井沢駅に到着したところ。これは最後尾。

75K_0997
今回一番の目的の白糸の滝へ。天気が良すぎてNDフィルターだけではシャッタースピードが思ったほど遅くならないので、PLフィルターを重ねる。こちらは1秒。

75K_0988
こちらは1/2秒。

75K_1021_01
白糸の滝から流れ出す湯川。

NIKON D750+AF-S NIKKOR VR 24-120mm f / 4G ED

桜もそうだが、梅はいつどこで撮っても結局同じような写真になってしまう。たまたまバックの色が綺麗だとか、よほど特徴がないと、あまり面白くないのは事実だ。梅を写すのに飽きたので、他のものも少し狙ってみた。

DFA_3148
クリスマスローズ。地面近くに下向きに咲いているこの花を撮るのなら、バリアングルモニターのついているD750のほうにすればよかったのだが、持って行ったのはDfなので、ファインダーはもちろん覗けず、液晶モニタもほとんどかすかにしか見えない手探り状態で写した。

DFA_3155
あまり昆虫はいなかったが、唯一いたコイツが結構長い時間花にへばりついていてくれたので、数枚写した。

DFA_3150
近所の幼稚園か保育園の子どもたちが、先生に連れられて見学散策に来ていた。

Nikon Df + AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

このページのトップヘ